東京自動車教習所

東京で免許失効の後に再取得(再発行)を目指すなら実績のある教習所へご相談を!~エンジンルームに入り込む猫対策~

東京で免許失効した方の再取得を良心的な料金の教習で応援!

東京で免許失効した方の再取得を良心的な料金の教習で応援! 東京免許失効の後の再取得にお困りでしたら、【松山ドライビングスクール】へご相談ください。取得した運転免許は、定期的な更新が必要です。

更新を行わないまま有効期限を過ぎると、免許失効となります。免許失効した場合には再度教習所に通い、免許を再取得する必要があります。運転免許を初めて取得する際は、教習所で免許の新規取得に向けた教習を受けるのが一般的です。

しかし、再取得の場合、新規取得ほどの費用はかけたくないと感じている方も多いのではないでしょうか?【松山ドライビングスクール】では、免許の再取得に向けた教習を行っています。良心的な料金の教習を1回単位で受講できるシステムの導入で、東京で免許の再取得を行うすべての方を応援します。

東京で免許失効の後に再発行を行うならポイントを押さえた丁寧な教習指導の教習所で!

東京で免許失効の後に再発行を目指す方をサポートする【松山ドライビングスクール】は、運転免許の教習所として30年の実績があります。その中で皆様にお喜びいただいているのが丁寧な教習です。

免許失効の後に再発行を目指す方には、必要なポイントに絞ったポイント教習で迅速かつ費用を抑えた運転技能の習得をサポートいたします。また、ご自身のペースで練習を積んでいただくことも可能ですので、運転に不安のある方もご安心ください。

エンジンルームに入り込む猫に注意!

エンジンルームに入り込む猫に注意! 車を駐車していると、エンジンルームに猫が入り込むことがあります。車のエンジンルームは雨風が入りにくく、比較的温かい環境です。また、駐車場は人の往来が多くありません。警戒心が強く、暖かい場所や狭い場所を好む猫にとって、駐車中の車のエンジンルームは、快適な環境なのです。

エンジンルームにいる猫は、人の足音や鍵を開ける音、ドアの開閉音に反応して逃げることもありますが、必ずしもこれらの音に反応して逃げるとは限りません。エンジンルームにいる猫に人間の存在を知らせるためにも、エンジンをかける前にエンジンルームを叩いてみましょう。

エンジンルームを叩くことで、音に驚いて逃げるもしくは、泣き声をあげるなどのなんらかの反応があるはずです。トラブル防止のためにも、教習所で教わる事項と合わせて、この猫対策を押さえておくことをおすすめします。

お役立ちコラム

東京で免許失効の後に再取得をお考えなら【松山ドライビングスクール】

名前 松山ドライビングスクール
住所 〒 191-0014 東京都日野市上田475
TEL 042-587-6151
URL https://www.ds-matsuyama.com/